Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

取り扱い説明&家具搬入@白金台E邸

白金台E邸

お引渡し後の補修工事などでバタバタしていた白金台E邸ですが、ようやくお引越し直前に、各種設備の取り扱い説明と、こちら経由でお願いしていた家具の搬入をすることができました。

オーダーキッチンのモービリティーポの取り扱い説明

キッチンについては、オーダーキッチンをお願いしたモービリティーポの徳永さんが、ゆっくり時間を掛けて、シンクから食洗器、オーブンまで取り扱い説明をしてくれました。

オーダーキッチンのモービリティーポの取り扱い説明

ミーレのスチームオーブンと、その下に設置した同じミーレのディッシュ・ウォーマーの説明中です。一般にディッシュ・ウォーマーというと、温かい料理を盛りつける為のお皿を温めておく機器と考えられていますが、ミーレでは、グルメビルトイン・ウォーマーと称して、低温調理などの調理機器として、また時間差で食事をする家族のためにスープなどを温めた状態のまま保存できる保存庫として、積極的に料理に活用できるようにアレンジされています。

オーダーキッチンのモービリティーポの取り扱い説明

食卓やリビングからちょうど壁の背面に隠れるトール収納には、電子レンジや炊飯器置き場、パントリー庫などの収納が複雑に組み合わされています。図面上では何度も確認して発注したものでしたが、改めてその収納量を確認してEさまの奥さまもとても喜んでくださっていました。

冷蔵庫横のウォーターサーバー設置

説明の最中でしたが、弊社スタッフの岩井さんと竹田さんが、冷蔵庫置き場の横にウォーターサーバーを設置してくれました。因みにサイズや利便性からお客さまが選んで下さったウォーターサーバーはアマダナのプレミアム・ウォーターでした。

オーダーキッチンのモービリティーポの取り扱い説明

一通りの説明が終わったところで、付属品の確認やアフターメンテナンスの条件などを説明してもらいました。

洗面所の取り扱い説明

洗面や浴室の水栓機器類、洗濯+乾燥機などの取り扱製説明はスタイル・イズ・スティル・リビングの齊藤さんが行ってくれました。

壁掛けテレビの位置調整

こちらはリビングのテレビの向きを変える方法を齊藤さんが奥さまに実地で説明してくれている様子です。

リビングに運び込まれた大きな荷物

それらの合間を縫って、こちら経由で発注をした家具類の搬入設置が始まりました。まず最初に来てもらったのはサァラ麻布のこの大物です…

サァラ麻布のコンソールの組み立て

中身は、先日サァラ麻布のショールームで選んだ、こちらのコンソールテーブルでした。

ミノッティのソファの組み立て@白金台E邸

次に届いたのは、ミノッティのソファです。

ミノッティのソファの組み立て設置@白金台E邸

組み立て式のものを選んでいるので、エレベーターを使って無理なく搬入ができたようです。僕らの担当者でおなじみの早坂さんが、搬入スタッフをテキパキと指示しながら組み立ててくれました。

タイム&スタイルのダイニングチェア搬入

その次がタイム&スタイルのダイニングチェアです。残念ながらモルテーニ(アルフレックス)でお願いしているダイニングテーブルは、この納期に間に合わず、しばらくは暫定的なダイニングテーブルで食事をして頂くことになっております。

ミノッティのソファとサァラ麻布のコンソールが入ったリビング

こちらがソファセットとコンソールが揃ったリビングの様子です。

ミノッティのソファが入ったリビング

反対側を見たソファと造作テレビボードとの関係です。

リビングのダミーカーテンと床敷きのラグのサンプル確認

家具搬入にタイミングを合わせて、ご主人さまもご自宅に戻ってきてくださったので、輸入カーテン屋のファブリスタから何枚か借りていたカーテンサンプルを窓際に持って、ベイカー@東京から借りていたトゥフェンキアンのラグのサンプルを床に敷いてみて頂きました。

リビングのダミーカーテンと床敷きのラグのサンプル確認

色々な角度や、座ったり立ったりしながら見て頂きましたが、なかなかピンとくるものがなかったようで、こちらについてはもう少し先のタイミングで改めて再検討することになりました。

ソファーとコンソールが入ったリビングダイニング

陰影に富んだシックな空間に仕上がったと、奥さまから褒めて頂きました。
明日からお引越しというギリギリのタイミングで、何とかここまで持ってゆくことが出来てホッとしております。

 

ページトップへ戻る