Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

ハイブランドの家具ショールーム巡り@青山

港区R邸

新築マンションリノベーションプロジェクトの港区R邸では、家具やラグ、カーテンなどもすべてインテリアに合わせて新調したいとのお客さまからのご要望がありました。Rさまご夫妻のテイストが良く分かっていないので、まずは奥さまと一緒に青山エリアのハイブランドのイタリア輸入家具屋を一緒に巡ることにいたしました。

スタートとして選んだのは、外苑前のB&Bイタリアでした。今回は家具選びというより、家具ショールームの雰囲気を感じていただくことが主目的なのですが、B&B1階の雰囲気はとてもスタイリッシュでお好きだとの言葉を頂きました。

3階のショールームでは、僕らも大好きなウォークイ・クローゼットの収納家具は気にいって頂けたようでした。

今回は、Rさまをご紹介してくれたリフォームキューの営業担当の坂本さんも一緒の家具屋巡りですが、B&Bの栄田さんがB&Bイタリアの特徴やファブリックやレザーのサンプルをご説明くださいました。

次に伺ったのが、青山通りを挟んで向かいにあるカーッシーナです。いつもお世話になっている営業の植草さんが、すべてのフロアを案内してくれました。

次は、B&Bやカーッシーナから少し離れた南青山5丁目・6丁目エリアに移動して、フレックスフォルムのショールームを訪問し、

うちの事務所ではお馴染みのミノッティのコート店に寄って、

フィリップ・セルバのショールームを経て、

最後は、インテリアズのショールームまで駆け足で巡りました。
約4時間掛けての速足でのインテリアショールームツアーでしたが、これまでゆっくりお話をしたことがなかった奥さまと、ランチもご一緒しながらのお話で、ご主人さまとは違ったインテリアテイストもお好みであることが判って参りました。まだこれから、他の家具やラグやカーテン、そしてキッチンや浴室などの設備も、これから時間を見つけてはショールーム巡りをご一緒するお約束を致しました。

 

ページトップへ戻る