白金台のマンションリフォームの引渡し

白金台のマンションリフォームの引渡し

工事開始からほぼ二ヶ月経った白金台のマンションリフォームC邸の工事が終わり、竣工引渡しを行って参りました。初めてリフォームのご相談を頂いたのが9月中旬で、11月に購入予定のマンションのリフォームをお願いしたいとのお話からスタートして、あっという間の3ヶ月でした。その間にお施主様はマンションの購入、リフォームの設計・施工業者の決定、お嬢様の誕生(!)、現在お住まいのマンションの売却と、まさに激動の三ヶ月だったハズです。

マンションリフォームの竣工引渡し

お嬢様の誕生前後も打ち合わせに参加してくださり、産後直ぐから現場への差し入れも開始してくださった奥様、北海道への出張からの帰りのまま、夜遅くに事務所に立ち寄って打ち合わせさせて頂いたご主人さま、お忙しい中、本当にお疲れだったのではないでしょうか。

そんな超忙しい中での設計・工事でしたが、大きな問題もなく順調に進み、本日の快晴の中、ポカポカと陽が当たる素晴らしい眺めのリビングで、無事引渡しを終えることが出来ました。明日が引越しというタイトなスケジュールのため、検査は僕ら設計が代行し、チェックした箇所を一緒に確認していただく方法をとり、検査も終えることができました。ダイニングのチーク張りの壁や、既存の台所を上手く再活用したキッチン、壁の出っ張り引っ込みを利用した玄関の間接照明、そして大量の本棚を設置した寝室と全ての面で大満足と、お二人で喜んで下さいました。

難しい条件の中、献身的に頑張ってくれた、工務店の田原さんと片岡さん、そして職方の方々、どうもありがとうございました。そして、何よりいつでも僕ら設計を信じて、このお仕事を任せてくださったC様ご夫妻、本当にどうもありがとうございました!

タグ

2009年12月22日 白金台のマンションリフォームの引渡し はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 白金台C邸


»
«