マンションリフォームの照明計画 神戸M邸

マンションリフォームの照明計画 神戸M邸

見積りもほぼ纏まって、工務店も決定した神戸のマンションリフォームM邸で、まだ最後に残っていた照明計画を詰めました。

マンションリフォームの照明計画打合せ

いつも僕らの照明デザインをお願いしている三橋倫子さんが、これまで見たこともない多様な照明サンプルを持って事務所に来てくれたので、実際に点灯しながら器具の種類と設置個所、スイッチの位置も決めてゆくことができました。

照明プロットスケッチ

手書きでラフに書いた照明プロット図とスイッチ系統図です。今回は、あまり壁にスイッチを並べたくなかったので、なるべく目立たない位置にスイッチ類を纏める作戦を練りました。

床埋め込みのLED照明のアルノ社の製品や、六本木ヒルズのリフォームで使った森川製作所の照明、更には、トキスターの物など大量の実物サンプルを比較しながら、最適な照明器具を探すことができました。

 

タグ

2012年06月06日 マンションリフォームの照明計画 神戸M邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリノベーション 神戸M邸


»
«