ショールーム見学-2 オーダーキッチン

ショールーム見学-2 オーダーキッチン

現在設計中の、マンションリノベーションプロジェクト、白金台S邸のキッチンリフォームを検討しています。S邸の既存のキッチンはそれなりに立派なのですが、どうも本格的な料理には向いていないようです。

ガスレンジの立派さに比べると、オーブンは電子レンジと共用の小さなものしかなく、シンクも小さく、冷蔵庫の位置も遠く、普段使いには何とか使えても、きちんとした料理を作りたくなるキッチンとは思えませんでした。

そこで、見積り依頼と”勉強”をかねて、お施主様と茗荷谷にあるエクレアのショールームを訪問してきました。オープンな見せる(魅せる?)キッチン主体の展示で、使い勝手と同様に、かっこよいディテールを見せたり、冷蔵庫や収納を隠したりする工夫に富んでおり、見応えがありました。

特に、人工大理石のカウンターのシンク周りの工夫や、パントリー収納の考え方は、今回のキッチン計画にも、大いに参考になりそうです。ただ、一見かっこよくて、便利そうに見えながら、実際に使った場合には、面倒になりそうなデザインも幾つか見受けられたので、注意も必要そうです。

お願いした見積りの金額を見たうえで、これから案を練ってゆく計画です。

タグ

2009年03月16日 ショールーム見学-2 オーダーキッチン はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリノベーション 見学記 白金台S邸


»
«