田園調布F邸の設計契約の重要事項説明

田園調布F邸の設計契約の重要事項説明

田園調布の住宅リフォームプロジェクトのお施主様から正式に設計を依頼していただいたので、共同設計者の中西ヒロツグさんの事務所で、重要事項説明の読み合わせを行いました。

設計契約 重要事項説明

施主様のFさまは米国弁護士で宅地建物取引主任者(宅建)も持っていらっしゃる(!)契約のプロなので、とてもスムーズに進行することができました。お母様に抱っこされているのはS君です。

同時に工事予定予算やスケジュールに説明も行いました。来年2月末までには竣工お引き渡しを行う予定です。

その後、メールでご依頼のあった変更内容とその理由を確認しながら、浴室・洗面・トイレのレイアウトを大幅に変更し、二階も予算調整がしやすいように、既存の水回りを活かすプランをご説明致しました。これで正式契約となりますので、Fさまご夫妻、どうぞこれからよろしくお願いいたします!(中西さんもどうぞよろしくお願いいたします)

最後はおまけの画像です。
打ち合わせの帰り道、ブラッと散歩しながら歩いていた時に見つけた増築住宅です。古い木造平屋の上に、上屋が増築されている(いわゆるお神楽増築)なのですが、下部構造と上部構造が全く別物のお神楽増築は珍しいので思わずパチリしてしまいました。

タグ

2011年05月28日 田園調布F邸の設計契約の重要事項説明 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 戸建住宅リフォーム 田園調布F邸


»
«