オーダーキッチン取付け、ほぼ完了

オーダーキッチン取付け、ほぼ完了

田園調布F邸に待望のキッチンが取り付けられました。キッチンにこだわりを持っていらしたFさまの奥さまも取付けの様子をご覧に現場に寄ってくださいました。

オーダーキッチンの取付け

キッチン工事が終わった後の様子です。養生材で巻かれてしまっているので、キッチンの全容は見えません。カウンタートップのみ、寸法の間違いがあったので、後日再度取り付けて貰うことになりましたが…。キッチン奥の開口の先には、冷蔵庫を納めるパントリー(食品庫)、更にその先には廊下を経て洗面・脱衣まで一直線に繋がっていることが判ります。

リビングには高い吹き抜け部分の塗装の為に、仮設の足場が組まれ、今までとはちょっと違う様相を見せています。

Fさまに最終的な色味を再度確認して頂きました。奥に見える既存家具のチーク色と比べ、天井の淡いシナベニヤのクリア色がちょっと薄いことをご心配なさっていましたが、それもこちらで意図したデザインであることをご説明してご納得頂きました。

巾木取付け工事

こちらは棟梁の高橋さんが廊下の巾木を取り付けている様子です。高さ30mの細かい既製品の巾木を、高橋さんが丁寧に何度も寸法を確認しながら取り付けてくれています。細かいところでは、階段のフローリング張りも同時に行われていました。

玄関扉の建て付け

古くて汚れていた建具もきれいに磨けた、新しい枠の中に建て付けされていました。玄関の三和土(タタキ)と手前に見えているポーチ部分はタイル張りになるので、下地のモルタルが勾配に沿って塗られていました。

先週はまだ塗装中だった外壁も、きれいに塗り終わっていました。後、2週間ほどで竣工・お引渡しの予定なので、現場も急ピッチで作業が進んております。完成後の様子はこちらをご覧ください。

タグ

2012年03月12日 オーダーキッチン取付け、ほぼ完了 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 戸建住宅リフォーム 田園調布F邸


»
«