引っ越し作業の中での竣工お引渡し

引っ越し作業の中での竣工お引渡し

田園調布F邸は無事竣工お引渡しを行いました。

リフォーム工事竣工お引渡し

Fさまご夫妻、施工の参創ハウテックの小園さん、共同設計のイン・ハウス建築計画の中西ヒロツグさんと担当の川野君に各務が立ち会って、粛々と所要の手続きを踏んでゆきました。

先日のチェック項目の確認、お引渡し関連の書類にサインし、鍵をお渡しして無事お引渡しを行いました。

本来はその後から引っ越しが始まるのが通常の流れなのですが、施工側の都合で引き渡し時間がお昼になってしまったので、引き渡しが済む前から引っ越し作業も始まっており、どんどん荷物が運ばれる中での変則的なお引渡しになりました。お引渡し前に、大物家具のソファーや食卓も既に運び込まれていました。

ロールスクリーン取付け

同時に、お施主様のご依頼でこちら側からお願いしたカーテンやロールスクルーンの取付けも行われました。写真はシックなパープルの壁紙を使った主寝室に、アクセントとなる薄いグリーンのロールカーテンを付けている様子です。


大人が色々と作業をしている間、Fさまのご長男のS君はとても良い子で、床暖房の効いたキッチンのコーナーで、電車のムービーを楽しんでくれていました。
Fさま、長い時間お待たせいたしましたが、素敵な住宅になったのではないでしょうか。どうぞ今後とも宜しくお願いいたします!

タグ

2012年03月25日 引っ越し作業の中での竣工お引渡し はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 戸建住宅リフォーム 田園調布F邸


»
«