Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

新規プロジェクト:白金台E邸が始まりました

白金台E邸

事務所の近所でもあり、各務が生まれ育った町でもある港区白金台にて、また新しいリフォームプロジェクトが始まります。

白金台E邸リフォーム前_既存リビングダイニング

これまでにも幾つかのお部屋のリフォームのお手伝いをしたことがある、築30年弱のヴィンテージマンションの160平米の最上階のお宅です。

白金台E邸リフォーム前_既存リビングダイニング

同じマンション内で僕らがお手伝いした再販用のお部屋をご覧になってのお問い合わせから、プロジェクトがスタートすることになりました。
Eさまご一家は、以前よりこちらのお部屋にお住まいで、アートのコレクションもお持ちで、素敵な家具も集めていらっしゃいましたが、それらをレイアウトする空間そのもののクオリティーが不満だったとのことです。今回の計画では、部屋割りは大きく変えませんが、仕上げ材をグレードアップして、使い勝手を良くするための全面リフォームを計画することになりました。

白金台E邸リフォーム前_既存キッチン

可動間仕切りでダイニングから仕切られたキッチンは、中途半端なイートインカウンターが使いづらいとのお話でした。

白金台E邸リフォーム前_既存キッチン

コの字型のキッチンは動線もコンパクトでレイアウトは気に入っていらっしゃいましたが、収納が不十分であることや、ガスレンジやレンジフード、シンクなども最新のもので提案してもらいたいとのご依頼でした。

白金台E邸リフォーム前_既存キッチン

カウンター下に左から食洗器、ガス乾燥機、洗濯機が並び、左端にはGEの大型冷蔵が入っており、いかにも外国人用の住宅の設備レイアウトでした。カウンター下の開き収納や引き出し収納が足りていないので、いつもカウンター上に色々なものが並んでしまうのが、不満だったとのことでした。

白金台E邸リフォーム前_既存リビング

リビングダイニングの窓際はきれいにしたいことや、ソファとダイニングセットなどは買い替えたいこと、更に見せる収納と隠す収納を考えて欲しいとのご依頼も受けております。照明計画も外国人仕様で、全体に暗いので、インテリアやアートに合わせた照明計画を提案するお話となっております。

白金台E邸リフォーム前_既存玄関ホール

玄関も素敵な調度品やアートがありますが、照明のせいで、立体感の乏しい空間となっているように感じました。

白金台E邸リフォーム前_既存主寝室収納

主寝室は収納不足なので、とにかくクローゼットの量を増やしたいとのご依頼でした。

白金台E邸リフォーム前_既存書斎

元々ご主人さま専用のものとして作られた書斎でしたが、居心地が良いのかお子さまたちも使うようになったので、テーブル面を大きくして、収納もより有効に使えるようにしたいとのご希望でした。

白金台E邸リフォーム前_既存来客用トイレ

こちらは来客用のトイレですが、水回り全般も古びてきているので、設備を刷新してインテリア好きなお二人に合わせたデザインを提案することになっております。

 

ページトップへ戻る