50代からの住まい再考展

50代からの住まい再考展

イベント(展示会)のご案内です。目下資料作成しながら、準備中ですが、お近くにお来しの際は、どうぞご覧ください。新宿のリビングデザインセンターOZONEで、「50代からの住まい再考 これからの30年を楽しく暮らしたい」をテーマとした展覧会が始まります。今回は、東京ガスと設計事務所オールの村井さんとの
共同プロジェクトで、戸建住宅のリフォームプランを作っています。

食事と入浴をメインテーマとして、子どもたちが独立した50代の夫婦が、戸建住宅を大規模リフォームして、
二世帯同居できる、楽しく賑やかな住宅を作るというストーリーです。築30年以上の古い木造二階建て住宅を、スペースを有効活用し、お互いの気配を感じながら楽しく暮らせる生活を想定し、住宅リフォームを設計しました。大きなアイランドキッチンを中心としたダイニングや、寝室から直接アプローチできる水周りの提案など、実際のリフォームを想定したリアルなプロジェクトとなっています。

展示期間は2010年3月18日(木)〜4月6日(火)時間は10:30〜19:00で、水曜日(祝日を除く)は休館だそうです。場所はリビングデザインセンターOZONE (3FOZONEプラザ)〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーです。お近くにお寄りの際は、是非ご覧ください。

タグ

2010年03月15日 50代からの住まい再考展 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: ニュース


»
«