Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

オーダーユニットバスとイタリア製大判タイル見学

駒沢X邸

ヴィンテージマンションリノベーションの駒沢X邸では、オーダーのユニットバスとシャワーユニットを各1台ずつ入れる予定となっており、いつもお願いしている東京バススタイルの白金台ショールームをXさまと一緒に訪問致しました。

オーダーユニットバスの東京バススタイル 白金ショールーム訪問

まずはオーダーユニットだと既製品のユニットバスとどのような違いがあるのかを、ショールームの実例を使って弊社担当の和久田さんが説明してくれています。

オーダーユニットバスの東京バススタイル 白金ショールーム訪問

水栓やシャワーなどには強いこだわりを持っていらっしゃらないと仰っていたXさまですが、日本製の水栓金物類からドイツ製のものまでカタログで簡単にご説明していると、やはり上質なものに惹かれてゆくとのことでした。

オーダーユニットバスの東京バススタイル 白金ショールーム訪問

東京バスにある豊富な実例写真を見せて貰いながら、ユニットバスのインテリアをご相談している様子です。

オーダーユニットバスの東京バススタイル 白金ショールーム訪問

ショールームに立てかけてある、大理石調の60センチ角の大判タイルには強い興味を持たれたようで、これらを張った場合に、どのくらい本物の大理石のように見えるのかをご質問してくださいました。
こちらで展示されているものはあくまでサンプルで、すぐ近くにある建材屋のコンフォートのショールームにはより多様な種類の大判タイルがあることをお話したところ、可能であれば見学に行きたいとのことでしたので、急遽スタッフの竹田さんから電話をして貰い、そのまま歩いてコンフォートまで行くことになりました。

イタリア製マラッツイタイル@コンフォート白金台ショールーム

電話でコンフォートの担当者の石井さんに何を見たいかを伝えておいたので、わずか20分ほどの間に、ショールームの床にイタリアのマラッツィ社の大理石調大判タイルを並べて準備をしてくれていました。ありがとうございます。

イタリア製マラッツイタイル@コンフォート白金台ショールーム

同じ柄や色味でも、ツヤの度合いが磨き(ラックス)かツヤ無し(マット)で表情が大分変ることなども確認して頂くことができました。

アメリカ製カーペットサンプル@コンフォート白金台ショールーム

ついでと言っては何ですが、コンフォートにはアメリカ製の色揃えが豊富な厚手のカーペットのサンプルも多数そろえているので、それらも拝見させて頂きました。僕らが良く使わせて貰っているマスランド社のキーウエストシリーズや、ファブリカ社のシェシリーズをサンプルカタログで発色性や触り心地をお客さまに確認して頂きました。

 

一般的な

ページトップへ戻る