Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

本年の新規プロジェクト、頑張ってゆきます!

リフォーム

あけましておめでとうございます。当事務所、本日が仕事始めです。年末のブログでは昨年終わったプロジェクトをご紹介したので、今回は現時点で取り掛かっているプロジェクトをご紹介いたします。

DSC_9875_pt

現時点で工事が動いているプロジェクトは2つです。一つが180平米の新築マンションスケルトンリノベーションの六本木N邸です。スタイリッシュさと機能性を両立させるリノベーションを目指して、工事進行中です。

DSC_0389

こちらはまだブログでも紹介していなかった青山I邸です。こちらは約170平米の中古マンションリノベーションですが、デザインアドバイスという形でお手伝いしております。タイトなスケジュールで、どこまでお客様の満足度を高めることができるかにチャレンジ中です。

R0048864

夏頃までには完成予定の南麻布K邸プロジェクトの打ち合わせも着々と進んでおります。超大型キッチンのある上品かつ上質な空間を作るべく、お施主さまとの打ち合わせを重ねている最中です。

150105shinnen_project-1

昨年から打ち合わせを重ねてきているお台場の高層マンションリノベーションK邸も設計が詰まってきました。海外在住のお施主さまとはスカイプとメールで打ち合わせをして、ご出張の際にその確認をするというスタイルで設計を進めております。

150105shinnen_project-3

こちらもまだブログでは未紹介ですが、箱根の新築高級別荘のインテリアのお手伝いもしております。お話が合った時点で、すでに建物の形が決まっており、外形を触らずにインテリアのデザインをしてゆくという変則的なお仕事です。本業のマンションリフォーム&リノベーションとは離れたお仕事ですが、高級素材をふんだんに使っての別荘建築の勉強をさせて貰っております。
この他にも、高輪の高層マンションリフォームや原宿のRC戸建てリフォーム、麻布のマンションリノベーションなどのご相談を承っております。デザインすべきプロジェクト満載ですが、スタッフの竹田さん、前田君とともに頑張ってゆく所存ですので、どうぞ本年も宜しくお願い板hします。

ページトップへ戻る