Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

リノベーション工事現場の施工チェック@渋谷区S邸

渋谷区タワーマンションS邸

渋谷区のタワーマンションリノベーションS邸の工事が進んでいます。お施主さまのSさまご家族は、元々同じマンションの違う階にお住まいでしたので、工事最中も頻繁に顔を出していらっしゃるようです。リフォームアドバイザーとして僕らはお手伝いしているので、設計者としての現場監理はしておりませんが、お施主さまの代理人として現場を見学させて頂きました。

DSC_4976_pt

クリナップ社製の大きな特注キッチンが入り、キッチンにかぶさるようにデザインされた、黒檀の飾り棚と大理石・アラベスカートのカウンターもきれいに撮りついておりました。キッチン背面も大容量の収納となっていますが、実は写真右側は壁で、扉をランダム模様で張ったようなデザインとして貰うことで、どこまでがキッチンかを判らなくさせています。
左側は横長の下がり天井が設けられ、壁はクロコ革模様のクロスが張られています。両引きの扉も黒檀で飾り棚と揃えて貰っています。

DSC_4979_pt

キッチンの側面から見返した写真です。ちょうどガスレンジ上のレンジフードを隠すように下がり天井が伸びていることが判りますね。扉の奥に見えているのは、ご主人さまの書斎になります。

DSC_4983_pt

リビングの下がり天井を反対側に伸ばした突き当りには、奥が透けて見える飾り棚が取りついています。

DSC_5003_pt

こちらが、ダークでシックな空間の玄関ホールです。既存の靴収納の一部を再利用して、正面は扉だけをカラーガラスと姿見用の鏡張りの扉に交換して貰いました。

DSC_4986_pt

玄関入って正面に見えるのが、この縮み柄のウォールナット突板で作った大容量の収納です。左側には、お子様二人の部屋が見えています。

DSC_4991_pt

玄関ホールの反対側の壁には、サルバトーリの積層大理石材を貼って貰っています。

DSC_4987_pt

打って変った雰囲気のこちらは、男の子のお部屋です。小学生低学年の男の子ですが、色々な壁紙が候補に上がりましたが、最終的に選んでくれたのは、こちらの緑の公園の上を熱気球が飛ぶ柄と、奥に見える本棚柄のビニールクロスでした。

DSC_4989_pt

こちらは、女の子のピンク部屋です。ピンクの花に青色の小鳥が飛んでいる柄のクロスで、その他の壁もピンクで纏まっています。玄関やLDKがシックでダークな大人っぽい雰囲気なので、廊下から子供部屋に入ると、別世界が広がっているのかと見間違うかのような明るさになっています。
もうすぐ完成のS邸、照明の位置や仕上げ材の取付精度などを確認させて頂きました。

ページトップへ戻る