マンションリフォームのご相談 2題

マンションリフォームのご相談 2題

今月、マンションリフォームのご相談を頂いた二軒のマンション現場に調査に伺って参りました。

高輪のマンションリフォームの現調

一つは高輪で築40年弱のマンションです。子どもたちが独立したご夫婦が、お二人で快適に住める住まいにしたいとのことで、リフォームのご相談がありました。高輪の高台に位置して、南面からの光が気持ち良い空間ですが、廊下が多く、水回りが中途半端な位置にあることが問題になっています。

写真の玄関や、キッチンなどは比較的きれいに使われているので、うまく既存を活かしながら、メインの空間となるリビングダイニングを快適にするかが勝負どころと持っています。

麻布のマンションリフォームの現調

もう一つは麻布の築30年のマンションで、こちらは30代のご夫婦とお子様が楽しく暮らすユニークな空間にしたいとのご相談です。間仕切り壁のないワンルーム的な空間に、大きめの水回りを上手く配置して欲しいとのご要望でした。

既存では水回りが一段上がっているので、水回りを移設した時に更に段差が大きくなるのかが技術的に難しいところです。共に100平米強で、どちらも事務所から近い場所なので、設計が楽しみです。

タグ

2011年02月17日 マンションリフォームのご相談 2題 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム 高輪I邸


»
«