気持ちよい女性用空間へのリフォーム  目黒I邸

気持ちよい女性用空間へのリフォーム  目黒I邸

先月竣工した目黒のマンションリフォーム事例を紹介いたします。  築35年のヴィンテージマンションを購入なさったI様は、出版業界に勤めるバリバリのオフィスレディーです。 毎日夜遅いお仕事で、平日は寝るために戻るだけですが、休日にはリラックスできて、時に親しいお友達を招いたりする生活を考えて、このマンションを購入なさったそうです。

 購入した時の問題は収納と水廻り リフォームはとにかく収納が少ない事と、トイレ・洗面・浴室の水廻りが気に入らないので、きれいで使いやすいようにリフォームしたいとのご要望でした。 通常であれば、室内を全て解体してのスケルトン(骨組み)リフォームの規模でしたが、限られた時間と予算の中で何とかしたいというI様の希望を叶えるべく、色々と工夫してみました。

詳しくは次回以降にご紹介するとして、まずは改装前と改装後の写真をご覧下さい。 上がBeforeで下がAfterです。 昼と夜の違いがありますが、造作(造り付け)収納と照明が変わっただけでも、こんなに雰囲気が変わるのです。

タグ

2006年12月10日 気持ちよい女性用空間へのリフォーム  目黒I邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム


»
«