雑誌「都心に住む」(リクルート社)の取材撮影@高輪I邸

雑誌「都心に住む」(リクルート社)の取材撮影@高輪I邸

これまでも幾度か事例を掲載してもらってきた、リクルート社の雑誌「都心に住む」が高輪I邸の取材・撮影に来てくれました。

都心に住むの取材撮影@高輪I邸

今回の特集は「わが家は都心のオアシスだ 閑静に暮らす低層マンション(仮)」とのテーマで、閑静な住宅街にたたずむ低層で、かつ小規模ハイグレードマンションの魅力を紹介する予定だとのことで、6階建てで、総戸数21軒の高輪I邸のマンションに白羽の矢が立ち、取材依頼に至った経緯のようです。

高輪I邸マンションリフォーム

まずは、Iさまご夫妻にどのようなプロセスでこのマンションをご購入して、全面リフォームをすることになったかをヒアリング取材し、その後に写真撮影を進めるような段取りで進んでゆきました。

高輪I邸 マンションリノベーション事例

100平米のマンションの中央に寝室を持ってきた、特殊な間取りとなっていますが、その設計についてもご説明しましたが、残念ながらそのお話は今回の特集では記事に取り上げてもらえなさそうです…。

記念写真@高輪I邸

取材撮影が終わったところで、本日の関係者が並んでの記念撮影です。前列のお二人がIさまご夫妻で、後列左から、カメラマンのHさん、うちのスタッフで高輪I邸の設計担当だった渡辺さん、リクルート社の鈴木さん、各務、そしていつもおなじみのライターの森さんです。Iさま、本日は長時間にわたる取材・撮影にご協力ありがとうございました。また、「都心に住む」側の皆さま、高輪I邸を取り上げてくださったこと、ありがとうございます。来年1月に発売になる特集、とても楽しみにしております。

 

タグ

2012年11月07日 雑誌「都心に住む」(リクルート社)の取材撮影@高輪I邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム 高輪I邸


»
«