竣工お引渡し、そしてここからはインテリアアドバイスへ…

竣工お引渡し、そしてここからはインテリアアドバイスへ…

先週検査があり、その後の補修工事が終わった新築マンションリフォーム六本木M邸の竣工お引渡しに伺って参りました。

130614sengokuyama_hikiwatashi-1

特注のケーシングや幅木を多用し、特注の建具や石張りの床や壁をつかい、高級輸入壁紙を採用したユニークな仕上がりになりました。

130614sengokuyama_hikiwatashi-2

僕らにとって初めての新築マンションのリフォームでしたが、建物側の協力と施工会社の力、そして何よりもお施主さまのご尽力で無事完成することができました。引渡し後の記念写真です。左からライフデザイン社の現場監督の斉藤さん、営業の山碕さん、お施主さまのMさま、2か月ほど前にうちの事務所を辞めた元スタッフの渡辺さんそして各務です。

Exif_JPEG_PICTURE

お引渡しの前には、山碕君が作ってくれていた先日の検査の内容を纏めたシートを見ながら、補修や未施工だった部分をチェックして回りました。

130614sengokuyama_hikiwatashi-3

こちらは玄関ホール側からリビングを見返した様子です。ボーダーを廻した大理石張りの床と、特注の黒色塗装の建具がシックにマッチしています。

130614sengokuyama_hikiwatashi-6

子供部屋には、ヴィベルで選んだ天蓋付き二段ベッド家具も入っていました。

130614sengokuyama_hikiwatashi-5

4月から小学一年になったK君が、二段ベッドの上からジャンプする様子を見せてくれました。これから新しく出来た友達を家によぶことが楽しみだと言ってくれました!

Exif_JPEG_PICTURE

マントルピース型ニッチに収納したテレビをチェックしている様子です。新しいテレビは、インターネットの接続は当然ながら必要ですが、それに加えてお手持ちのアンプやスピーカーとも連動させるために、山碕君が苦労してくれた接続作業です。

Exif_JPEG_PICTURE

その作業の為に山碕君が用意していた接続図です。最新式のメカ(?)に弱い僕には、これだけで頭が混乱してしまいました。

130614sengokuyama_hikiwatashi-7

そうこうしているうちに、引っ越し荷物も届き、早速主なリビングの家具は設置されてゆきました。まだ、暫定的なレイアウトですが、引っ越しに合わせてご購入いただいたソファーも上手く納まってくれています。

130614sengokuyama_hikiwatashi-8

通常は竣工お引渡しで、設計者の役目は終わりになりますが、こちら六本木M邸ではお施主さまからの新たなリクエストもあったので、ここから先もインテリアの面でお手伝いすることになりました。早速、窓周りのカーテン選びからお手伝い致しました。
とは言え、一応建築工事は終わりましたので、一つのキリは付きました。無事の完成引き渡しそして引っ越し、Mさまどうもおめでとうございます!

タグ

2013年06月18日 竣工お引渡し、そしてここからはインテリアアドバイスへ… はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム 六本木M邸


»
«