半年点検@代官山T邸

半年点検@代官山T邸

昨夏にマンションリフォームで竣工お引渡しをした代官山T邸に半年点検で伺って参りました。実は、現在工事中の南平台N邸のお施主さまは、Tさまからのご紹介で、場所もすぐ近くなので、Nさまの工事が終わる前であれば、施工側の補修工事もしやすいのでこのタイミングで点検させて頂きました。

140312hantoshitenken@daikanyamaT-1

いつ伺っても本当にきれいにしていらっしゃるTさまのお宅です。事前に気になるところをTさまにチェックして頂いていたので、比較的スムーズに点検を行うことができました。

140312hantoshitenken@daikanyamaT-2

最も多かった問題は、塗装のヒビとハゲで、それらに関しては、塗装屋さんが同色のペンキをTさまにお渡ししてあったので、それを使ってタッチアップすることになりました。廊下はダウンライトの電球が切れていたので、後日電球を購入して(購入費用は別途です)、交換する方法をお伝えさせて頂きました。

140312hantoshitenken@daikanyamaT-4

浴室の扉は、先回のリフォームでは触っていない部分でしたが、ガラスの下端についているゴムの水除け部分がゆるんでしまっているとのことでした。こちらは別費用となりますが、施工をお願いしていたリフォームキューに用意して貰って交換することとなりました。

140312hantoshitenken@daikanyamaT-3

寝室は、後で納入したミノッティの皮張りのラウンジチェアとオットマンのコーティングがなされていないので、そちらをお勧めいたしました。

140312hantoshitenken@daikanyamaT-5

本日はTさまがご不在で奥さまにご対応頂きましたが、こちらの点検補修よりも、話題はもっぱら工事中の南平台N邸の状況についてで、奥さまも完成した際に見学させて貰うことが楽しみだと仰ってくださいました。

 

 

 

タグ

2014年03月03日 半年点検@代官山T邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム 代官山T邸


»
«