Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

造作家具 デザイン+使い勝手の打合せ

高級高齢者向けサービスアパートメントS邸

設計の段階でも、いつも一番楽しんでしまう、造作家具の打合せです。

140519seirokaS_kaguuchiawase-1

今回は高島屋スペースクリエイツが元請けで、その下請けの建築工事に株式会社、造作家具に現代製作所とお馴染みの会社に入って貰ったので、現場打合せで決めきれない部分を青と現代に事務所に来て貰って、細かい打合せをさせて貰いました。

140519seirokaS_kaguuchiawase-2

現代製作所の担当の吉岡さんが頑張って描いてくれた造作家具と建具+枠図です。ここまでにもこちらの担当者の前田君と岸本さんでチェックして貰って、2度ほどやり取りをしていましたが、建築工事の青も一緒になって、約3時間かけて問題点をチェックしてゆきました。

140519seirokaS_kaguuchiawase-4

単純な造作家具だけでなく、他の家具と一体になったオーダーキッチンも含んでいるので、打合せの内容は多岐にわたっていました。使い勝手とデザインを設計側で検討し、それに対して現代が製作上の問題やコスト、青が建築工事との絡みでさらにアドバイスと、三者で上手く意見交換しながら造作家具の内容を昇華させることができました。

140519seirokaS_kaguuchiawase-3

こちらはチェックした図面の3分の1程度ですが、皆が頭を振り絞った造作家具図チェックの内容です。

ページトップへ戻る