Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

半年掛かって完成したインテリア@南青山Y邸

南青山Y邸

リフォーム工事自体は、半年ほど前に完成していた南青山Y邸に、徐々にイタリアからの輸入物の高級家具や照明、特注でデザインした家具や調度品が入って、ようやくインテリアも含めて完成することができました。

140909minamiaoyamaY_bihin-01

まず最初に到着したのは、エ・インテリアーズのエクステンション・ダイニングテーブルTAACです。青山のショールームにあるテーブルのデザイン、エクステンションのシステム、サイズ全てをYさまは気に入ってくださったのですが、寸法的に高さだけが欧州スタンダードだったため、特別にスチール製の脚を切って貰うのに時間が掛かってしまいました。

140909minamiaoyamaY_bihin-02

同時に、ルミナベッラにお願いしていたペンダント照明Lewit pendantです。こちらは、取り付け自体は簡単なのですが、3本のワイヤーで吊っているのですが、平行に希望の高さに設置するのがとても難しい機構になっており、電気屋さんが取り付けに2時間ほど掛かって頑張ってくれました。

140909minamiaoyamaY_bihin-03

廊下の突き当たり壁に取り付けたのは、アーテリアーズの壁面彫刻です。こちらは国内在庫があったので、実際にはもっと早くに手に入っていたのですが、取り付けを大工さんにお願いする必要があったので、このタイミングに合わせて設置してもらいました。
のっぺりしていた壁に光の彫刻がつるされたようで、とても印象的なコーナー空間になりました。

140909minamiaoyamaY_bihin-07

こちらは、各務がデザインした特注のセンターテーブルです。ウォールナットの低いテーブルに、白い塗装のL字型テーブルが乗った形になっています。似たような可動式のテーブルは見たことがありましたが、小さなお子様がいらっしゃるY邸では、可動部分のテーブルが外れて落ちると危険なので、二つのテーブルの間に木製のピンを入れて、落下しないように工夫いたしました。
こちらの制作と搬入は横浜の特注家具屋さんYPOの広瀬さんにお願いしました。

140909minamiaoyamaY_bihin-04

発注してからイタリアで制作して、6か月経って届いたのがモルテーニのPASSシリーズでデザインしたテレビキャビネットです。

140909minamiaoyamaY_bihin-05

事前にコンセントや照明スイッチの位置は調整していましたが、それでも使い勝手やデザインのバランスを考えながら、一度黄色いテープで設置位置を確認してから慎重に取り付けて貰いました。アルフレックスの担当の小牧さんが直々に現場に来て設置を監理してくれました。

140909minamiaoyamaY_bihin-06

このTVキャビネットを見てから、テレビの買い替えをなさることになっているので、写真の段階では古くて小さめのテレビですが、色味といいサイズといい、このお宅にマッチした素敵なキャビネットになりました。

140909minamiaoyamaY_bihin-08

テレビ台がついて、新しいテレビとブルーレイをご購入したとの連絡を受けて、最後に入ったのがテレビとステレオシステムとスピーカーを繋ぐバング&オルフセンのチームです。マランツのWi-Fi付きアンプとテレビ・ブルーレイに5チャンネルのスピーカーシステムを接続設定してもらいました。ここまでで紹介した作業で、最も時間が掛かったのがこの設定・調整作業でした。

140909minamiaoyamaY_bihin-09

全てが設定し終わった後に、B&Oの村瀬さんが奥さまに使い方を説明してくれている様子です。テレビの音をアンプ経由でウーハーを含んでサラウンドスピーカーで鳴らしたり、お手持ちのi-Padから音楽を飛ばせたりと、これまでとは違ったレベルで映像と音を楽しめることに、奥さまも驚いていらっしゃいました。

140909minamiaoyamaY_bihin-10

全てが設置された後で、簡単にお子様のおもちゃを片付けさせて頂いてから、写真撮影をさせて頂きました。すべての色合い、素材をYさま好みにコーディネートさせて貰っているので、まるでショールームような完璧な空間に仕上がりました!

140909minamiaoyamaY_bihin-11

こちらが撮影させて頂いたリビングの写真です。Yさまご夫妻、本当に長らくお待たせいたしました!
この他の写真は、新しく作った南青山Y邸のホームページに掲載しておりますので、どうぞご覧ください。

ページトップへ戻る