Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

大型ウィークイン・クローゼットの設計

六本木N邸

六本木N邸のお施主さまは、ご夫妻共にお洋服のコレクションを沢山お持ちなので、窓際にある二つの寝室分を超大型ウォークイン・クローゼットにするように設計しています。

R0047844

内部でお二人のクローゼットに分かれていますが、全体の面積で約25㎡(15畳)分の広さがあります。
奥行き60センチ、幅1メートルのクローゼットが奥様のWICに9本、ご主人さまのWICに6本、さらにはアクセサリーや時計やサングラスなどの小物を入れる引き出し収納、カバンなどを並べる棚も計画しています。

DSC_5314_pt

当初は全てをカガミ建築計画でデザインして図面を起こそうと考えていたのですが、将来的な拡張性や可変性を考えて、システム家具の特注でお願いすることにして、研究の結果、タイム&スタイルのシステム収納家具・ハウスストレージでお願いすることに決定いたしました。

DSC_5318_pt

南青山のショールームにNさまご夫妻と一緒に伺って、クローゼット家具の使い勝手を試させて頂きました。

R0047841

その後は、担当者の木村さんに素案の図面と見積りを作ってもらってから、幾度か事務所に来てもらって細かい納め方や取っ手金物の取り付け方、建具や鏡との取り合いなどを一緒に考えてもらいました。

R0047843

いつも使っている特注の取っ手金物を進化させてモノを考えているディテールスケッチです。

最終的に出来上がってきたのがこちらの施工図です。これをお施主さまにご説明して詳細を再度詰めて、工事が始まってから墨出しの段階で現場に来てもらい採寸してから製作を始めてもらうことになります。未だ設計したことがない、超大型クローゼットなので、どのように仕上がってくるか、今からとても楽しみにしております。

ページトップへ戻る