Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

リノベーション竣工食事会@港区R邸

港区R邸

先々月にリノベーション工事が完了しお引渡しをさせて頂いた港区R邸ですが、お客さまから施工会社のリフォームキューと設計監理の僕らを竣工祝いの食事会に招待したいとのありがたいお誘いを頂きました。

竣工祝い食事会@港区R邸

お招きいただいたのは、リフォームキューの設計・営業担当の坂本さん、現場監督の織田さん、そしてうちからは担当者の前田君、インテリア担当の間瀬さんと僕の5人で、Rさまご夫妻とお嬢さまと一緒に食事をさせて頂きました。

竣工祝いお寿司パーティー@港区R邸

Rさまが行きつけの銀座のお寿司屋さんの大将とスタッフをご自宅に呼んでの美味しい海鮮三昧のお食事でした!大将から、アムスタイルにお願いしたキッチンレイアウトがうまく、使いやすいと褒めて頂きました。

リノベーション竣工祝いのお寿司パーティー

銀座の一流寿司屋さんとのことを事前に聞いていたので、一同お腹を空かせて伺いましたが、お造りとツマミ、そこに握り寿司や押し寿司がこれでもかと並んで、最後は美味しそうな大トロの群れを見ながら、撃沈となってしまいました…。各務は酒を飲まない(飲めない)のですが、焼酎やワインもRさまとっておきのものを出してくださったようです。

超高級マンション港区R邸の夜景

食事をしているうちに、すっかり外も暗くなり、テラスから見える東京タワーを拝見させて頂きました(外の景色は、東京タワーも含めてモザイクを掛けております)。

竣工祝い食事会後のテラスでのお茶風景

夕食の後は暑さも和らいだので、テラスのテーブルに座って美味しいコーヒーとマカロンのデザートを頂きました。Rさまご夫妻は、リノベーションの出来、そしてここまでのプロセスやメンテナンスにも大満足して下さっているとのことで、設計当初からの思い出話に花が咲きました。

超高級マンションリノベーション港区R邸テラス夜景

リラックスしてこの家の空間を楽しんで欲しいとのお言葉で、代わる代わるにテラスのコーナーに置いた回転式のラブシートのORBITに座ったり、

超高級マンションリノベーション港区R邸の夜景

家具調度品、設えが揃った室内を見学して回ったり、

主寝室のウォークインクローゼット

きれいにジャケット類が収納された主寝室横のクローゼット内などを拝見させて頂きました。

アレキサンダーラモントの百合の彫刻

こちらは、竣工のお祝いにカガミ建築計画からプレゼントとして差し上げた、アレキサンダーラモントの百合の彫刻です。ちょうどサイズが合ったので、飾り棚の特等席に飾らせて頂きました。
ダイニングの壁に使ったストローマルケタリーパネルもアレキサンダーラモントのものでしたが、ちょうど2018年の新作紹介で、日本の代理店のエルクリエーションに伺ったので、その時にプレゼント用とし購入させて貰ったものでした。

竣工祝いお寿司パーティー@港区R邸の記念撮影

最後にRさまご夫妻とお嬢さまと一緒に撮影させて頂いた記念写真です。心尽くしのおもてなしと、美味しいお食事とお酒、どうもありがとうございました!どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

 

ページトップへ戻る