設計検査&施主検査@世田谷N邸

設計検査&施主検査@世田谷N邸

NENGOとの共同プロジェクト、世田谷区N邸の工事がようやく終わり、設計検査と施主検査を同日に伺って参りました。

130307setagayaN_kensa-2

取付けに苦労していたキッチンも無事設置され、難し い造作家具もきちんと納まっていました。

Exif_JPEG_PICTURE

巾木なしの壁と床フローリングや、引き込み扉の納まり箇所に所々施工不良が見られましたが、短い工期とタイトな費 用の中では、本当に良く工事を纏めてくれていました。写真中ピンクの付箋が張られた個所が、施工不良で要やり直しの個所です。

130307setagayaN_kensa-1

キッチンは左側の壁のパネルが未施工ですが、濃い茶色のカウンターキャビネットと、明るい木目調の吊戸、そして右側の濃い緑色のチョーク塗料でユニークな空間に生まれ変わっています。

130307setagayaN_kensa-4

ダイニングテーブルを置く予定のコーナーは、床に使ったウォールナットと同材のウォールナット突板を壁と天井に張って、リラックスができるコーナーとしています。

130307setagayaN_kensa-3

リビング奥には造作のベンチを設け、間接照明で照らしています。ここで横たわって本を読んだら気持ちが良さそうです。

 

130307setagayaN_kensa-5

設計の一つの目玉である通り抜けスタイルの洗面所です。スケール感も良く、色合いもきれいで、人に自慢したくなるような洗面空間に仕上がりました。

130307setagayaN_kensa-6

青と灰色を混ぜた深みのある色のトイレです。湖の底に居るような不思議な落着き感のある空間です。

130307setagayaN_kensa-7

先回のブログで書いたステンレス製の框もシャープに納まっていました。

130307setagayaN_kensa-10

当日はお施主様のお嬢様の1歳半のAちゃんも来てくれました。玄関横の姿見で遊んでいる様子があまりに可愛くて写真に撮ってしまいました。

130307setagayaN_kensa-11

最後にお施主様ご一家と施工担当の中村専務、僕ら設計での記念撮影を行いました。Nさま、長期間のリノベーションの設計及び施工の期間、どうもお待たせいたしました!

タグ

2013年03月08日 設計検査&施主検査@世田谷N邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリノベーション 世田谷区N邸


»
«