Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

六本木N邸プロジェクト再始動&パレスホテル見学

六本木N邸

昨年8月に始まった六本木N邸のリノベーションプロジェクトは、しばらくお施主さまのお仕事が忙しいとのことで、5か月ほどストップしておりました。先日またご連絡を頂いて、少し余裕ができてきたとのことで、打合せを再スタートしたいとのことで、再開することとなりました。

140430ropponngiN_kengaku-2

しばらくぶりの打合せでしたので、リフォーム予定の現地に伺って、プランの現地確認からさせて頂きました。

140430ropponngiN_kengaku-1

材料についてのイメージも途中段階でしたので、こちらもおさらいの意味を込めて、候補に挙がった仕上げ材を一通りお見せして、イメージを含まらせて頂きました。

140430ropponngiN_kengaku-7

期間をしばらく置いたことで、クローゼットの配置についてはお二人から変更のご希望があったので、現地でマーカーを使ってリフォーム平面図に手直しをしてみました。

140430ropponngiN_kengaku-4

その後は、インテリアの参考になるのではとのことで、こちらでアレンジして丸の内のパレスホテルの最も広いテラススイート(120平米)をお施主さまご夫妻と一緒に見学させて貰いました。ホテルと住宅では真似できない(真似すべきではない?)所が沢山ありますが、インテリアや調度品もとても素敵でした。

140430ropponngiN_kengaku-5

濃いウォールナットの突板や、カラーガラスやクロス張りのパネル壁を上手く使ったインテリアで、そこかしこに置かれたアクセント色の家具も含めて、気に入って頂けたようでした。

140430ropponngiN_kengaku-6

見学後は、1階のグランドキッチンでローストビーフランチを頂きながら、内装イメージの打ち合わせをさせて頂きました。美味しいローストビーフ、どうもご馳走様でした!

ページトップへ戻る