白金台S邸の玄関のしつらえ

白金台S邸の玄関のしつらえ

以前より白金台S邸のお施主様より、玄関に置く家具を探してほしいとお願いされていました。

羽生野亜

今月頭に、西麻布のギャラリー桃居で展示されていた羽生野亜さんの家具作品が合うのではと思ってご紹介したところ、気に入ってくださり、作品をご購入下さいました。

こちらはコラージュですが、当初はこのようなアンティークの中国や韓国の家具を考えていましたが、良いサイズが見つからないのと、上部の版画とのマッチングで悩んでいました。

昨日、羽生さんの作品の搬入に立ち会ってまいりました。錆びた鉄と風合いのある木製台座を組み合わせ作品で、色々な置き方や飾り方が考えられそうだと、Sさまご夫妻も喜んだ腐っていました。壁に掛けた松原直子さんの版画とちょうどフィットして、とても良い雰囲気になったのではないでしょうか。

タグ

2011年05月25日 白金台S邸の玄関のしつらえ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリノベーション 白金台S邸


»
«