Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

都心に住む 中古リフォーム特集に掲載

リフォーム

リクルート社の雑誌「都心に住む」が中古マンションリフォームを特集を組んで、それに事例とインタビューを載せて頂きました。

都心に住む 中古マンションリフォーム特集

本来新築マンションの広告を主体としている雑誌なので、このような特集を組むこと自体がとても珍しいことなのですが、やはりこれからは新築だけでなく、中古マンション購入+リフォームという流れも無視できないとのことで、このような特集が組まれることになったそうです。

140428toshinnisumu-3

「都心を手ごろに。中古リフォームの住まい」という特集記事で、新築と中古の価格差を活かして、リフォームでカスタマイズする魅力を伝えようとしてくれているようです。左側の囲み記事をアップにしたものが以下の内容です。

140428toshinnisumu-4

プロに聞くとのことで、これまでの幾度も都心に住むに掲載して貰っているので、僕に白羽の矢が立ったようで、以下の4点に絞って中古マンション+リフォームの魅力についてお話しさせて頂きました。

  1. 暮らしに合わせてカスタマイズ
  2. 予算との折り合い
  3. 希少エリアや立地が手に入る
  4. 暮らしがイメージしやすい

140428toshinnisumu-2

具体的に取り上げて貰ったのは、白金台S邸です。今回取り上げられた事例でも、最も広く、最も高額なリフォーム事例でした。他に取り上げられた事例も、クラフト社、三井不動産リフォーム社、タイムレスリビング社と、クオリティーの高いリフォームを作っている会社の物で、中古マンションリフォームのスタンダードになる会社が紹介されています。

 

ページトップへ戻る