完成引渡しと写真撮影 箱根別荘リフォーム-10

完成引渡しと写真撮影 箱根別荘リフォーム-10

工事の区分けを5回に分けてリフォームしてきた、箱根C別荘のリフォームが約1年の期間を経て、ようやく完成いたしました。今回の第5期(最終)工事で行ったのは、屋根部分の断熱と仕上げ、壁の塗装仕上げと造作キッチン、それに細々とした雑工事です。

箱根湯の花温泉 C別荘リフォーム

本日は完成引き渡しでしたので、キッチンのレンジやオーブン、フードの使い方、更には冬季の水抜きの方法等をお施主様にご説明いたしました。とにかく長い時間を掛けてのリフォームでしたが、
その分、予算的にも無理をすることなく、細かい点も全て確認しながら設計・監理をすることができたので、問題になる箇所も全くありませんでした。

引渡しと取り扱い説明を終えれば、それで仕事は終わりとなりますが、今回はお施主様にご協力をお願いして、竣工写真を撮らせていただきました。まだ出来たてホヤホヤの状態を、きれいに撮影することができ、写真の仕上がりもとても良く出来ました。長い期間お世話になった、Cさまご夫妻、工事をしてくれたコボリ建設の小堀社長、現場監督の長田さん、そして事務所で担当してくれたNさん、
どうもありがとうございました!

タグ

2008年12月22日 完成引渡しと写真撮影 箱根別荘リフォーム-10 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 箱根C別荘


»
«