中古別荘ハンティング 軽井沢の中古別荘リフォーム-01

中古別荘ハンティング 軽井沢の中古別荘リフォーム-01

前からの知合いであるY夫妻から、早春のある日お電話を頂きました。軽井沢に中古別荘を買いたいので、その相談に乗って欲しいと。中古別荘を見て回って、リフォームの可否を見ながら
別荘ハンティング?(中古別荘探し)をしたいとのお話でした。これは楽しそうだと、早速日程を調整し、Y夫妻と一路、軽井沢へ向かいました。

不動産屋と一緒に6つの中古別荘を見て回りましたが、それぞれ一長一短ありで、これだという物件はなかなか見付かりませんでした。そろそろ日も暮れて帰ろうかという時に、不動産屋の口から「建物の価値は無いけど、敷地は面白い物があるけど…。でもリフォームをする価値のない建物は紹介しても仕方がないよなぁ…。」というつぶやきが聞こえてきました。

軽井沢の中古別荘購入

皆、疲れてはいましたが、踏ん張って最後に見に行ったものがこの別荘です。敷地付が良い(南斜面で北側道路)ことに加え、外見も中身も確かに痛んでいますが、専門家の目で見ると、基礎も建物規模に対しては問題なさそう。床下は意外と乾燥しており、これは拾い物なのではと直感が働きました。

Y夫妻も、古びたインテリアも面白いし、南側に広がる広々とした林の景色が気に入ったようで、
建物の強度さえ問題なさそうであれば、これはめっけもんかもとの話になりました。暗くなってしまったので、当日はそれ以上は詳しく見れませんでしたが、帰り道は皆興奮状態でした。
そしてその2週間後に、Yさんから「例の軽井沢の中古別荘、買う事に決めたよ!」との電話を頂きました。これが軽井沢の中古別荘リフォームの発端でした。

タグ

2006年07月05日 中古別荘ハンティング 軽井沢の中古別荘リフォーム-01 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 軽井沢Y邸


»
«