「川崎K邸」のアーカイブ

川崎K邸 震災破損部分のチェック

先月の大震災でリフォームした幾つかの個所が破損したとのご連絡を頂いていた川崎K邸に伺って参りました。

大震災でのリフォーム破損

写真は、一番被害が大きかった給湯器を隠していた縦型ブラインドの破損部分です。

こちらが壊れた部分を見上げた写真です。地震でどのような力が働いたのか判りませんが、開口枠が割れて、ブラインド枠のレールもねじれていました。

他は、珪藻土と突板張りの天井とのコーナーにヒビが周っていました。当時リフォーム工事をお願いしていた鎌倉の工務店アライフの新井社長、事務所で担当してくれたスタッフの岸本さんと一緒に伺ったので、早速補修方法を一緒に考えたうえで、見積りをお願いしてきました。久しぶりの川崎K邸は、家具のレイアウトが変わっていましたが、とてもきれいにお住まいで嬉しかったです。Kさま、美味しいお茶とお菓子、どうも御馳走様でした!

タグ

2011年04月13日 | 川崎K邸 震災破損部分のチェック はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 川崎K邸