渋谷区西原の住宅リフォーム相談

渋谷区西原の住宅リフォーム相談

幼稚園の同級生(!)のI君からの問合せで、西原の240平米の戸建住宅のリフォーム及び建て替えの相談に伺って参りました。

I君とは、5年ほど前の幼稚園創立60周年記念の会で再会を果たして以来の付き合いで、これまでも幾度か購入予定の住宅の間取りなどについてアドバイスさせてもらっていました。

代々木上原から徒歩5分、渋谷区西原の閑静な住宅地に築30年弱の鉄骨造住宅を購入したとのことで、今回初めて現地を見ながら、今後の流れについてお話ししました。

現在は2階に仮住まい中で、写真で紹介しているのは1階部分です。以前の持ち主の方が、住空間に対して相当なこだわりを持っていらしたらしく、恐らくDIYで張った羽目板や、この写真のように、暖房用ストーブを置くための設えなど、普通の住宅とは一味も二味も違った、面白い作りでした。

1・2階とも、浴室の中に便器が設置してある、2イン1のような水廻りスタイルになっていました。

事前に見せて貰った図面では、軽量鉄骨造のように見えましたが、屋根裏の空間を拝見したところ、重量鉄骨造でした。構造的には、ギリギリ新耐震の基準以降の建物で、重量鉄骨造なので、それほどの補強は必要なさそうでした。

一部を賃貸する案やピロティー形式で1階を貸駐車場にした場合等、色々なケースについて、こちら側の想定で事前にスケッチプランを用意していたので、それらを見比べながらのアドバイスをさせてもらいました。今後も何らかの形でお手伝いできればと思っています。I君、奥さま、どうぞ宜しくお願いいたします。

タグ

2011年07月29日 渋谷区西原の住宅リフォーム相談 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 相談


»
«