FLOS(照明器具)のショールーム見学

FLOS(照明器具)のショールーム見学

昨日のLED照明の勉強に続き、東麻布のスタイリッシュな照明メーカーのFLOSのショールームに伺って参りました。以前から興味はあったのですが、ショールーム見学が予約制だったので、中々伺うチャンスがありませんでした。

FLOSショールーム

フィリップ・スタルクがデザインした照明機器や、ユニークな形態のスタンド照明が、二層吹き抜けの大きな空間にきれいに展示されていました。

ソフト・アーキテクチャーシリーズ

今年に発売されて、幾多のインテリア系雑誌やウェブマガジンに紹介されていた、インテリアに照明を組み込んだソフト・アーキテクチャーシリーズも拝見してきました。

照明部分だけでなく、その周りの包み込むような壁の一部までが、照明器具と一体となっており、そこに石膏ボードを合わせて、寒冷紗とパテで隙間を埋めて塗装で一体化するという取り付け方になっていました。

他にも、ピクチャーレールと一体化した照明や、床付けのLEDの調光可能なアップライトなど、今後取り入れてみたい製品を色々と見学することができました。

タグ

2010年11月17日 FLOS(照明器具)のショールーム見学 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 見学記


»
«