平瀬有人さんと祐子さんの展覧会訪問@新宿オゾン

平瀬有人さんと祐子さんの展覧会訪問@新宿オゾン

新宿オゾンにて開催中の建築家、平瀬有人さんと祐子さんの展覧会「都市のミリューからマテリアルへ」に伺って参りました。

平瀬有人さん

平瀬さんとは、早稲田大学芸術学校でご一緒していた関係で、佐賀大に准教授として迎えられた以降も、連絡を取り合っていました。展示内容は、奥さまの祐子さんと一緒に主催しているyHAアーキテクツのこれまでの活動とこれからのプロジェクトを紹介する、とても興味深い展示でした。

こちらは、直接説明して頂いた、佐賀市内の古い建物の外観を活かして、横に建てる新しい建物と共に、内部をカプセルホテルへとコンバージョンする、興味深いプロジェクトの模型写真です。他にも熊本市内にて建設中の大屋根の掛かった住宅や、古い倉庫を改造したギャラリー等、プロフェッサー・アーキテクツならではの端正なデザインながら、野心的なプロジェクトが数多く展示されていました。

全体の構成も中央に大きな敷地との関連性を紡ぐ模型が展示され、周囲に図面入りのパネルと写真が展示される、とても見やすい構成でした。ただ、今回は平瀬さんが直接説明してくださったのですが、各プロジェクト毎にもう少し詳しい解説が書いてある方が、初めての方や学生さんたちにも分かりやすかったのではないかと思いました。
来年1月10日までの開催だそうですので、お時間がある方は是非見学に伺ってみてください。

タグ

2011年12月15日 平瀬有人さんと祐子さんの展覧会訪問@新宿オゾン はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: ニュース


»
«