リフォーム・リノベーション スーパー講座連載中@建築知識

リフォーム・リノベーション スーパー講座連載中@建築知識

プロ向けの建築専門雑誌「建築知識(エクスナレッジ社)に連載中のリフォーム・リノベーション スーパー講座も第14回まで進んできました。

本屋で手に取るのもちょっと恥ずかしい萌え萌えの表紙の号もありますが、中身は硬派な専門誌です。マンションについては各務が、戸建住宅については中西ヒロツグさんが執筆するスタイルは、これまでと共通です。

リフォーム・リノベーション・スーパー講座

第12回は「工事費もデザインする」というタイトルで、リフォーム特有の見積りについて説明しています。具体的なプロジェクトの見積りも載せて、設計者側の概算見積りの作り方なども解説しています。

リフォーム・スーパー講座

 

第13回は僕の事務所も得意としている造作家具を特集した「決戦は造作家具!」です。既存の柱や梁を造作家具に取り込むデザイン手法や、設備配管を家具の内部に隠す工夫について説明してみました。

リノベーション・スーパー講座

最新の第14回では「下地+仕上げを極める」という、ちょっと地味でマニアックな特集です。ただ、リフォームと新築の違いが一番現れる個所でもあり、リノベーションでは絶対にはずせない重要なことを解説しています。これまでのリフォーム記事では、なかなか解説できない費用の事まで踏み込んだ、野心的な連載だと思っていますので、是非本屋で手に取ってご覧ください。

タグ

2012年02月01日 リフォーム・リノベーション スーパー講座連載中@建築知識 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: ニュース


»
«