目黒S邸 竣工引き渡し

目黒S邸 竣工引き渡し

本日、目黒S邸の竣工引き渡しを無事終えることが出来ました。すでに食卓やベッド、カーテンとブラインドも入っていたので、引き渡し前にスタッフ一同で伺って、竣工写真も撮影させていただきました。

ヴィンテージリフォーム

アルフレックスの特注食卓ですが、やはりきちんとした家具が入ると、空間の中に機能的な様相が漂いだして、生活してゆく姿が見えてくるようですね。

ビンテージリフォーム 寝室

こちらは寝室です。以前も家具なしで撮影してみましたが、ベッドなしの寝室は全く様になりませんでした。シーリー社のダブルサイズのベッドです。フローリングを加工したヘッドボードとの相性も良さそうです。正面右手には床から天井までの鏡を貼りましたが、廊下がずっと続いているようで、空間がのびやかに感じます。

寝室リフォーム

同じ寝室を別アングルから撮影してみました。右手に観音開き三本分のクローゼット、その左にはウォークインクローゼットがあるので、洋服の収納量も十分なハズです。

玄関リフォーム

リフォームした玄関です。ビニールカーペットだった三和土(タタキ)の床は、薄い石材を貼っています。狭く、暗く感じる玄関だったので、廊下に向かって、開くイメージで壁と天井を斜めにカットしています。斜め壁部分に手すり棒と照明スイッチ、姿見の鏡を埋め込んでいます。

壁埋め込みテレビ

こちらは、お施主様こだわりの壁埋め込みテレビです。SONYブラビアの46インチのテレビです。本当は周りの寸法をもっと詰めたかったのですが、取り付け寸法と熱を逃がすことを考えてこのような寸法になりました。

まだ多少の手直しも残っていますが、無事引き渡しを終えることができました。Sさま、どうもおめでとうございます!最後の一枚は、勝手にリラックスしているウチのスタッフです。

タグ

2010年09月28日 目黒S邸 竣工引き渡し はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 目黒S邸


»
«