住まいのリフォームコンクール受賞式

住まいのリフォームコンクール受賞式

第28回住まいのリフォームコンクールの授賞式に参列してまいりました。

リフォームコンクール受賞式

高輪I邸にて3番目の賞である財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事長賞を頂いたのに引き続き、目黒S邸にて優秀賞のダブルで受賞させて頂きました。写真は島崎理事長より賞状を頂く各務から右に順に、施工をお願いしたの片岡社長に高輪I邸のお施主様であるI様ご夫妻です。

こちらは、理事長さま、各務そしてオリエンタル産業の中村専務です。

短い時間に、二度も登壇して賞状を頂き、更に壇上から高輪I邸リフォームについてのプレゼンテーションもさせて頂きました。

当日の参加者皆で映った記念写真です。一番右のスタッフの渡辺佳代子さんもマンションリフォームマネジャーとして奨励賞を頂いております。

こちらは授賞式後の懇親会での様子です。後姿は審査委員長の上杉啓先生で、以前東洋大学で教えていた際には一緒に授業を持たせて頂いたことがあります。その右がREPCO(マンションリフォーム推進協議会)の黒岩幹夫さま、奥に隠れてしまっているのが、住生活研究所の西田恭子さまと三井のリフォームの風間さま、青いセーターが青の片岡さんです。
高輪I邸のお施主様に目黒S邸のお施主様。施工の青やオリエンタル産業のスタッフのみなさま、そして事務所スタッフの渡辺さんら、皆さまのおかげで素晴らしい賞を頂くことができました。

タグ

2012年02月28日 住まいのリフォームコンクール受賞式 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム ヴィンテージリフォーム ニュース 目黒S邸 高輪I邸


»
«