Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

ファブリック&壁紙探し

駒沢X邸

彩色性豊かなファブリックや壁紙をインテリアに取り入れたいとのご要望の駒沢X邸のお客さまと一緒に、エルメスやマナ・トレーディングのショールームを二日間かけて巡ってまいりました。

銀座エルメスのショップ内は撮影禁止なので、マナ・トレーディングの中目黒ショールーム内の様子をご紹介いたします。

ファブリックというと、一般にはカーテンやブラインドに使うテキスタイル素材と考えますが、今回は建具に張ったり、壁に張ったりする素材としても検討しております。

とても気に入っていらっしゃる紫ピンクのカーペットにマッチするファブリックを探しました。

他にも黄色い布地など、Xさまが気になった素材のサンプルを一通りお願い致しました。

こちらは、改めて別日にリフォーム予定のご自宅の床に集まってきた素材を並べた様子です。

主寝室で考えている色や素材の組み合わせです。エルメスから借りた壁紙を取り入れる予定です。

玄関ホールは、既存の三和土(タタキ)部分が赤みのある御影石なので、それに合わせて色選びをしています。そこから廊下を経てリビングダイニングへと空間が繋がりますが、色と素材をどこで切り替えてゆくかが考え所です…。

マナで見つけた黄色いファブックも是非使いたいとのことで、廊下の収納扉に張り込んではどうかと考えています。
服選びが苦手なので、建築素材の中でもファブリック選びは不得手な分野ですが、Xさまがとても楽しそうに布地を選んでいる横でご一緒していると、苦手意識も克服することが出来そうに感じてきました。



ページトップへ戻る