建築家が考えるプレミアムリフォーム・リノベーション|建築家・各務謙司のブログ

Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

水漏れトラブルの点検@サ高住S邸

高級高齢者向けサービスアパートメントS邸

約4年前にリフォーム工事のお引渡ししていた中央区にあるサービス付き高齢者向けアパートメント(サ高住)S邸ですが、上階から水漏れがあったとのご連絡を頂いたので、そのチェックで久しぶりに伺って参りました。

中央区S邸の水漏れ点検

ご夫妻共に90歳近くとご高齢にも関わらず、クリーニングなどのサービス付き住宅であることもあって、とてもきれいに暮らしていらっしゃいました。
水漏れは、ちょうどこの写真の正面で、キッチン側の天井が下がっている部分からあったそうです。

中央区S邸の水漏れ点検天井確認

左側の出っ張った呼び出し確認灯のところから、急に水がポタポタ垂れてきたそうですが、ちょうど在宅中だったので、急いで下にバケツを置いて水を受けると共に、管理事務所に電話をしてくださったそうです。
上階では、ずっと長らく使っていなかった食洗器を久しぶりに使ったとのことで、水漏れが発生したようですが、早い発見と対処のお蔭で、被害は最小限にとどめることができたようです。当日も管理事務所の建築担当のスタッフの方が、上階の食洗器の元栓を閉めると共に、こちらの天井裏を除いて溜水がないことを確認してくれたようですが、ご報告を受けていたので確認に行って参りました。

中央区S邸の水漏れ点検@天井裏

点検口から天井裏を覗いた様子です。右側の壁と梁が接する箇所あたりに、薄っすらと水漏れの跡が確認できました。

中央区S邸の水漏れ点検@天井裏

その他の箇所には水漏れがないことを確認致しました。キッチン吊戸棚収納の内部も確認して、他の箇所からの水漏れがないことも一通り見ております。

水漏れがあった個所の天井の石膏ボード、そしてビニールクロス周辺は天井裏からも下からもしっかり乾いており、シミが生じていないことも確認できました。建物側からは保険の範疇で、クロスの貼り換えをしたいとのご相談がありましたが、他の箇所ともクロスが繋がっているので、色味がその個所だけ変わってしまうのは避けたいことや、工事になると人の出入りがあって落ち着かないので、お客さまとご相談の上、クロスの張り替えも不要との判断に至りました。

中央区S邸の壁のアート位置確認

Sさまご夫妻は、ちょうどダイニングの壁に絵を飾りたいと考えていらしたようで、折角来たのだから、絵のレイアウトも相談したいとのことで、どのように飾ったら良さそうかも検討することになりました。

何はともあれ、大事にならずに良かったです…。

 

 

ページトップへ戻る