竣工写真(家具なし)撮影@高輪I邸

竣工写真(家具なし)撮影@高輪I邸

昨日お引渡しを無事済ませた、高輪I邸に写真撮影で伺って参りました。幸い、心配していた雨も降らず、そこそこの天気の中、2時間ほど撮影させて頂きました。

高輪のマンションリフォーム

奥行きのあるダイニングからリビングを見るアングルです。正面の壁をアクセントカラーで塗ったことで、不思議な奥行き感がでました。

木製フレーム

今度はダイニングをリビング側から見返しています。窓際を纏めた木製フレームが、ばっちり活きています。長いカウンターの下部には、お施主様お手持ちの家具がスッポリ入る予定です。

高輪のマンションリノベーション

ダイニング空間は、やはり食卓やチェアが入らないと、どうにも間延びしてしまいますね。長いカウンターはキッチンの中へまで伸びています。左手奥は廊下と玄関ホールです。

リビングより一段上がった寝室です。リビングとの間仕切りの障子を開けています。正面のクローゼットは、プラスチック製の衣装ケースの寸法から逆算して作っています。その左手には、最新式の40インチ型のテレビです。シャープ社のアクオスF5はディスプレイ部とチューナー部をワイヤレスで結んでいるので、壁の裏手のクローゼットにチューナーを納め、本当にスッキリとTVモニターだけが壁に掛かっています。

リビングと寝室の障子と引き戸を開け閉めした様子です。右手のガラス扉は、廊下とダイニングを柔らかく仕切っています。半透明のタペストリーガラスなので、閉めた状態でも、廊下と玄関に明かりが届きます。左奥のアクセント壁の右上部にある四角い開口は、寝室背部にあるウォークインクローゼットへの明り取りの欄間窓です。

玄関のリノベーション

こちらが玄関からホール、廊下を見返した写真です。右手には手すり付きのベンチ、左手には腰高さの靴収納、廊下左手には大きな姿見のガラスがあります。タイル張りのタタキと室内床の38ミリの差は、斜めに加工した框で納めています。
新しくご購入なさったソファーとベッドが搬入される前後で撮影しているので、家具があったりなかったりと不自然ですが、きれいに撮れた写真をまずは公開致しました。また、後日家具が搬入されて落ち着かれた頃に、家具入りの写真を撮影させて頂く予定です。暫定的ではありますが、、高輪I邸のページをデザインリフォームホームページ内で公開しましたのでどうぞご覧ください。

タグ

2011年10月20日 竣工写真(家具なし)撮影@高輪I邸 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: マンションリフォーム 高輪I邸


»
«