Blog建築家が考える
プレミアムリフォーム・リノベーション

Architects think of Premium Reform & Renovation

高級マンションリフォーム・リノベーションの設計とデザインについて。
そのプロセスとノウハウを余すところなく公開しています。

都心のタワーマンション特集@都心に住む

ニューヨークS邸

いつもお世話になっているリクルート社の雑誌「都心に住む」がタワーマンション特集を組んでいます。

140529toshinnisumu-1

都市を愉しむ最高の選択「東京&ニューヨークタワーに暮らす」というタイトルで、東京とニューヨーク、両方の事例として僕らが設計したリフォーム&リノベーション事例を掲載して貰いました。

140529toshinnisumu-2

まずニューヨークの事例として、アッパーイーストサイド・カーネギーヒルのマンションリノベーション・S邸が掲載されました。取材・撮影時の様子はこちらです。

140529toshinnisumu-3

東京の事例としては六本木ヒルズレジデンスの高層階リフォームが載っています。実は、ニューヨークS邸も六本木T邸も雑誌に掲載されるのは初めてなのです。こちらの取材・撮影時の様子はこちらです。

140529toshinnisumu-4

ニューヨークの事例としては、各務の友達のEiko Sakaiさんが働いているKoko Architectureが設計した事例も載っています。372平米と大きなマンションのハイエンドリノベーション事例として、見逃すことができません。

140529toshinnisumu-5

最後にオマケですが、六本木のお宅の写真、後半の新築分譲マンションの広告ページのトップにも使ってもらっています。取材のご協力くださったお施主さま方、どうもありがとうございました!東京とニューヨークの高層マンションの歴史や特徴などがとても読みやすく、判り易記事に纏めてあり、300円の価格は絶対にお得ですので、これからタワーマンションの購入、またはリフォーム&リノベーションをお考えの方には必読の雑誌です。

 

 

ページトップへ戻る