別荘の中の別荘 軽井沢の中古別荘リフォーム-08

別荘の中の別荘 軽井沢の中古別荘リフォーム-08

日常の都会生活の忙しさから逃れ、自然の中で”ゆっくりと違った時間を過ごす事が、別荘ライフ”の一番の楽しみですね。その特別な空間である別荘の中に、更に特別な空間があります。それはお風呂です。別荘のお風呂は、体と精神を完全に開放し、自然と向かい合いながら、裸でゆっくりとした時間を過ごすという、別荘の中の別荘とでも言える空間なのではないでしょうか?

浴槽設置前の浴室

このY別荘のお風呂は、家の中でも一番景色が広がる、南東の角にあります。樹木越しに僅かに別荘(約200m先です!)が見えるだけの絶景のコーナーに、二つの大きな窓を設け、自然を見ながら安らげる、将に”特別な空間”となっています。今回は、浴槽にも凝っており、お施主様が欧州から直輸入した深緑の人工大理石の浴槽を設置いたします。2枚目の写真中央がお施主様のY様で、欧州から軽井沢まで運ばれてきた浴槽をチェックしている様子です。

別荘への浴槽搬入

自然石を使った洗い場にこの浴槽が入り、壁には桧板が貼られる予定です。仕上がりがどんなになるか、本当に楽しみです。お施主様には、完成後お風呂を実際に使わせてもらうと言う、贅沢な約束もお願いしています!

タグ

2006年12月18日 別荘の中の別荘 軽井沢の中古別荘リフォーム-08 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 軽井沢Y邸


»
«