玄関とガレージのリフォーム-1

玄関とガレージのリフォーム-1

人間関係でも外見と内面が違った人はちょっと付き合いにくいイメージがあるように、住宅でも外見(外観や外構周り)と内面(インテリア空間)にズレがあると、何か変な違和感を感じるのではないでしょうか?R邸のお施主さまも、お友達を招待する事が非常に多く、華やかで賑やかな暮らしぶりのお宅なのに、道路からお宅へのアプローチがどうにも殺風景で、似つかわしくない事が問題でした。

内部は広く、家具がきれいにレイアウトされたきれいで楽しいお宅なのですが、古びてしまった車庫のガレージドアと、ブロック塀がどうにも味気なく、何とか考えてくれないかというのが、今回のリフォームのそもそもの発端でした。依頼のご要望は、

  1. ガレージとアプローチの変更
  2. 横向きに向いていた玄関の位置の付け替え
  3. 洗濯物を目立たなく干せる物干し

です。

以上をお客様の楽しい暮らしぶりに合わせて、どのように工夫して、デザインして行ったかをご紹介いたします。写真はリフォーム前のお宅の外見と、僕らが当初提案したデザインの模型写真です。完成イメージと図面は目黒R邸リフォームをご覧下さい。

タグ

2006年04月04日 玄関とガレージのリフォーム-1 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 戸建住宅リフォーム


»
«