照明器具点灯@田園調布F邸リノベーション

照明器具点灯@田園調布F邸リノベーション

竣工お引渡し直前の田園調布F邸に、照明器具が取り付きました。

これまで何度も見ていた、リビング吹き抜けやダイニングの奥に見えるキッチンの見え方がとても新鮮に感じられます。見る角度によって、吹き抜け上部に設けられた階段と主寝室への開口が不思議な形に見えてきます。でも、とても良い感じです!

間接照明で照らされたキッチンです。タイルカウンターの上部には、仮に工事用照明が取り付けられていますが、これはお施主様支給のペンダントライトに変更されます。

廊下側から見返したキッチンです。左側奥には建具の先にトイレが見えています。

洗面所のガラスモザイクタイル

洗面所にはお施主様が悩みに悩んで決めてくださったガラスモザイクタイルが、間接照明にきれいに照らされていました。

洗面隣のの浴室は、タイルも張られ、鏡の到着を待つばかりです。こちらもやはり間接照明で、照明器具自安価なものですが、きれいに光が回り込んで上質な空間になってきました。

玄関の靴収納上部の二つでペアになったブラケットライトも点灯しています。一つは斜め天井を照らし、もう一つが天板の丸穴から下に明かりを落しす役割となっています。

一番後回しになっていた、玄関横の書斎スペースもクロス屋さんが入って、一気に完成に向かっています。照明器具が入って、グッと大人っぽくなった空間を拝見して、設計者としても嬉しくなってきました。

タグ

2012年03月21日 照明器具点灯@田園調布F邸リノベーション はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 戸建住宅リフォーム 田園調布F邸


»
«