屋根の上の建築家?

屋根の上の建築家?

大田区久が原の三世帯住宅の打合せを、下地が貼りあがったばかりの屋根の上で行ないました。上棟してから、なるべく早く屋根を貼りたいので、現場の工務店に、直ぐに下地板を貼って貰いました。下地合板の上に、シージングボードを貼り、その上に防水シートを貼ってから板金の屋根を拭く段取りとなっています。

本日は、その板金の屋根の納まりを、実地に立って打合せしてまいりました。まだ、シートも張られていない状況なので、ヘルメットもしないまま屋根に上ってしまいましたが、本当は危険なので、きちんと注意が必要ですね。

それでも上空は快晴で、空の青さと、吹き抜ける風の爽やかさが印象的な気持ちの良い打合せでした。

タグ

2008年08月19日 屋根の上の建築家? はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅


»
«