「新築住宅」のアーカイブ

久が原H邸の一年点検

昨年12月に完成お引渡しを行った新築住宅の久が原H邸に、共同設計者の谷村悌君夫妻、施工会社の河津建設と一緒に伺って参りました。

地震による大きなヒビなどの問題もなく、細かい個所で補修が必要な個所をチェックしてきました。

壁と床がタイル張りで、天井がヒバの木張りの浴室・洗面室はホテルのように気持ちよさそうでした。ただ、浮かせたデザインの洗面カウンターが不安に感じるとのことで、追加で脚を付けることになりました。

松材で作った玄関扉です。こちらは、滑り止めと段差注意の為にタイルに埋め込んだ金属鋲が足に当たるとのことで、削ってみることになりました。

外観や外構は大きな問題はなく、Hさまは、「一年間、快適に暮らしてきました」との嬉しいお言葉をくださいました。帰り道に、やはり近所で3年前にお引渡しをした三世帯住宅の久が原N邸にご挨拶に伺って参りました。

すっかり暗くなっていたので、フラッシュで玄関周りを撮ってみましたが、植栽も育ち、上手く素材が馴染んで、落ち着いた雰囲気になっていました。

突然伺ったにも関わらず、ご家族皆さまで歓待してくださり、二階の親世帯のお宅で温かいお茶を頂いた後は、3階の子世帯で、お子様たちのピアノ演奏を聴きながら、冷たいお茶を頂きました。Nさまご一家の方々、どうもありがとうございました。駐車場部分に屋根を掛けたいとのご相談も頂き、早速工務店に連絡を取ることになりました。

タグ

2011年11月29日 | 久が原H邸の一年点検 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅

久が原H邸の6カ月点検

昨年末に竣工お引渡しをした新築住宅、久が原H邸の半年点検に、共同設計者の谷村悌夫妻と構造設計のビーファーム中野さんと施工をお願いした河津建設の現場監督の桑原さんと一緒に伺って参りました。

約2時間ほどかけて、外部から内部まで4人プラスお施主さまの5人で丁寧に見て、問題のある箇所と、その対処方法を相談致しました。

写真は、皆で二階リビングで対処策を相談している所です。

Hさまが今年三月の震災前にご結婚なさったこと、震災の影響でまだ2階の家具も仮置きの状態でしたが、曇りの日でも照明なしで十分に明るく気持ちく、使い勝手もとても良いと褒めて頂きました。

検査後は、打ち上げとのことで美味しいサンドイッチのランチを皆で頂きました。お施主様のHさま、そして設計の谷村悌君に構造の中野さんは、十数年来の知り合いですので、昔話からこの住宅の事まで話が尽きず、とても楽しいランチになりました。Hさま、奥さま、楽しいランチどうも御馳走様でした!次は、今年12月の一年点検になります。

タグ

2011年05月30日 | 久が原H邸の6カ月点検 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅

久が原H邸の竣工引き渡し

先週土曜日に設計検査を行った久が原H邸(谷村悌君と共同設計)の竣工引き渡しに立ち会って参りました。

明るく風通しの良い快適な空間に仕上がっていました。写真は二階のリビングからキッチンや階段、書斎への入り口を見返したアングルです。

引き渡しとはいえ、まだ浴室も完成しておらず、ダメ直し工事と取扱い説明と写真撮影が重なった、慌ただしくも賑やかな一日となりました。

Hさまこだわりの階段室です。黒のカーペットにウネウネうねった手すりがアクセントになっています。ナント、正面の曇りガラスの奥に、今回H邸を施工してくれた工務店の社長のお宅があるのです。

玄関からアプローチを見返したところです。スリットのあいた大きな木製引き戸と、外まで繋がるタイル伸びやかに感じる空間です。Hさま、ステキな住宅の完成おめでとうございます!

タグ

2010年12月02日 | 久が原H邸の竣工引き渡し はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅

久が原H邸の設計検査

建築家の友人、谷村悌君と一緒に設計してきた久が原H邸の工事も最終段階の設計・施主検査となりました。

快晴に恵まれた中、気持ち良い空間の中をお施主様のHさまと谷村夫妻と一緒にダメ工事や傷、問題点をチェックして回りました。

こちらは、照明器具の問題を電気屋さんに見て貰っている所です。工事をお願いした河津建設は、同じ久が原のN邸の時にもお願いした施工会社で、職人さんたちも幾人かは知っている人たちで、とても頑張ってくれました。

小さな補修工事は沢山お願いすることになりましたが、光と風があふれる快適な空間には大満足の一日でした。Hさま、谷村夫妻、そして河津の皆様、どうもお疲れ様でした。引き渡しまでの最後の工事、どうぞよろしくお願いいたします。

タグ

2010年11月27日 | 久が原H邸の設計検査 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅

久が原H邸(新築物件)の現場視察

建築家の友達・谷村悌君と一緒に設計していた久が原H邸の現場を見て参りました。本来、リフォーム・リノベーションに特化しているので、新築住宅の設計はお断りしているのですが、このH邸のお施主様は10数年来のお知り合いだったので、他の建築家とのコラボレーションであればお受けできるという条件で、設計のお手伝いをさせて頂きました。

すでにキッチンも入り、ボードの塗装・クロス下地工事が行われている段階で、来月頭には引き渡しの予定です。二階の大空間リビングに、温かい冬の西日が奥まで差し込んでいる様子はとても印象的でした。

こちらは1階の玄関ホールと寝室です。谷村君の丁寧な設計(使い勝手の面については、特に各務からもアドバイスさせてもらっています)と、それを丁寧に施工している工務店との協力で、とても気持ちが良い空間に仕上がりつつありました。

タグ

2010年11月11日 | 久が原H邸(新築物件)の現場視察 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅

久が原H邸の上棟式

先週ご紹介した久が原H邸の上棟式に参加させて頂きました。

久が原H邸上棟式

上棟がお盆前の微妙なタイミングだったことと、あまりに暑くてその日のうちに上棟できるかが不安だったので、日程をずらして本日行うこととなりました。

まずは建物の四隅にお神酒と塩を米を撒いて、お払いを行いました。左から、お施主様、共同設計者の谷村悌君、一人飛んで私、各務です。

直会での設計者挨拶

神事の後の直会(なおらい)では、共同設計者の一人として挨拶までさせて頂きました。立っているのが私、各務で、向かって左が正式な設計者の谷村夫妻、右端が構造を見てもらっているビーファームの中野さんです。

二階建ての比較的シンプルな住宅ですが、この上棟の様子からだけでも、伸びやかで風通しが良い、とても気持ちよい住宅になること請け合いの素晴らしい木造架構体でした。

最後の写真は、屋根の様子です。シンプルな作りでいながら、下の各部屋の空間的欲求を上手く抑えた、カッコよい屋根形状になっています。Hさま、そして工事を請け負ってくださっている河津建設の皆様、設計者の谷村夫妻、本日の上棟おめでとうございました!

タグ

2010年08月20日 | 久が原H邸の上棟式 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新築住宅